2017年12月一覧

家庭用脱毛器ケノンを使用してみた体験談

ケノン体験

ネット通販サイトの楽天でも多くのレビューが寄せられている家庭用脱毛器「ケノン」を購入しました。

それまで脱毛サロンや、美容クリニックで脱毛をしていましたが、子供が生まれてなかなか脱毛に通うことができなくなったため自宅で脱毛ができないかと思い購入を決めました。

ケノンの公式サイトでも購入できますが、私は楽天のポイントも貯めたいと思い楽天で約7万円で購入しました。

ケノンの使用方法

まずケノンの使用方法を説明します。
脱毛する箇所の毛は予め剃っておきます。毛に光を照射させて脱毛させるため、毛を抜いてはいけません。

脱毛箇所を保冷剤で冷やしケノンを当て光を照射し脱毛していきます。これを繰り返していきます。

保冷剤を使用する理由は、やけどを防ぐためと痛みを緩和させるためだと思います。実際に痛みはほとんど感じませんし、やけどをしたことはありません。

ケノンを使用するペースですが、2週間に1度と説明書に書いてあります。ケノンは脱毛箇所に合わせたヘッドが複数あり、通常タイプと出力の強いタイプと面積の広いタイプ等あります。

私は、脚や腕などは通常のタイプのものを使用し、ワキやVラインなど毛の濃い箇所には出力の強いタイプを使用し、背中など広い箇所には面積の広いタイプを使用しています。

私は所持していませんが、脱毛だけでなく美顔器のヘッドもあるようでケノンにそのヘッドを付け替えることにより美顔器としても使用できるようです。

ケノンを使用した結果の脱毛効果

ケノンを使用してみて感じた脱毛効果ですが、私は十分脱毛できていると思っています。

現在、ケノンを使用し始めて半年程度経過していますが、腕や脚や顔など毛が特別濃くない箇所は産毛のような毛しか生えてこなくなりました。ワキやVラインはまだ産毛ほどの薄い毛にはなっていませんが、脱毛前に比べると脱毛効果は歴然です。

私は体毛は濃いほうで、脚の毛なんかは毎日剃らないとすぐにチクチクしてくるほどでしたが、一度目の脱毛後から毎日剃らなくてもチクチクしなくなりました。自己処理で剃っていたため肌が荒れてしまっていたので、剃る回数が減り肌荒れも軽減することができたので大変うれしかったです。

私は以前脱毛サロンで光脱毛をおこなっていましたが脱毛効果をほとんど感じることができませんでした。そんな私でもケノンで脱毛できたので、なかなか良い家庭用脱毛器なのではないかと感じています。

ケノンのデメリット

ケノンを使用してみて感じたデメリットですが、自分で行うため時間がかかることと2週間に1度のハイペースな点だと思います。

家庭用脱毛器のためもちろん自分で行うので時間がかかることと背中などの手の届かない箇所は自分で行うことができないので家族に手伝ってもらいました。

また、2週間に1度行うので億劫に感じることもありました。しかし、脱毛効果のことを考えるとあまり大きなデメリットにも感じませんし、他にある家庭用脱毛器に比べて照射範囲が広いのでそれらと比べてみると比較的短時間に脱毛できる家庭用脱毛器だと感じています。

全身の脱毛を1度に行うとかなり時間がかかるので私は、脱毛箇所を分けて日付をずらして脱毛しています。

コスパ良し!ケノンのデメリット

ケノンで脱毛するメリットですが、多くありますが一番はコスパが良いことだと思います。脱毛サロンや美容クリニックで全身脱毛をすると何十万もかかることが多いと思います。参考:脱毛サロンと医療クリニック、お得なのは?

しかし、ケノンであれば約7万円で自分が納得いくまで全身脱毛をすることができます。かなりコスパが良いのではないかと感じています。それまで脱毛サロンや美容クリニックで脱毛をしていましたが、ケノンで十分だと感じています。

また、1台あれば家族でしようできるので、うちでは主人が髭の脱毛もおこなっています。一見高い買い物にも思えますが、実は大変コスパの良い商品だと思います。